吉ヶ平フィッシングパークのお知らせ

吉ヶ平フィッシングパークのご案内に戻る

守門川上流のグリーンターフが解け出ることで、水が白濁してしまい
吉ケ平フィッシングパークでの釣りを、お楽しみいただけない状態が
続いておりますこと、本当に申し訳ありません。

やっと、明日から対策工事が始まることとなりました。
工事が終わり次第、追加放流も予定しております。

何卒、ご理解をいただきまして今後ともよろしくお願いいたします。

 

7月3日の豪雨の影響で、上流の白泥(ベントナイト)が流れ出て
あまり川の状態が芳しくないところに18日の豪雨が追い打ちを
かけたような悲しい状況です。

少し、様子をみないといけないかと思います。

昨日、吉ケ平フィッシングパーク、今シーズン2回目の放流をいたしました。
イワナ、ヤマメ合わせて500匹以上(約170㎏)が守門川に入りました。

去る7月3日の豪雨で上流部からベントナイト(白泥)が流れ出て
残念ながら、川はあまり良いコンディションとは言えません。

しかし、吉ケ平は三条の秘境と言われるほど手付かずの自然が残る
静かな時間が流れる場所です。メジロアブもまだいません。
パーク周辺は吉ケ平自然体感の郷として整備され、昔ながらの炭焼き小屋なども
あります。

是非『ホッと一息』つきに、おでかけください。
お待ちしております。

吉ヶ平フィッシングパークでは、魚も落ち着き、エリアに散らばっており、楽しい釣りが期待できます。

今回は、イワナの日でした。雨天でしたが、濁りも出ず、水の状態も良かったですよ。

ドライにも、ゾンカーにも反応バッチリです。

前日は晴天でいいヤマメがたくさん出たそうです。お会いしたY氏から、キレイなGoodサイズのヤマメ写真を見せていただきました。

キャッチ&リリース区間ですから、これからセレクティブになっていくでしょうが、それに対応して釣る楽しみも味わっていただけると思います。(追加の放流も、もちろん計画していますよ)

かわいいネイティブもいますよ!

ティペットはワンサイズアップをおすすめします。

 

吉ヶ平フィッシングパークで,7/15に親子釣り教室が行われます。

当日はエリア内の上流部でのイベントにて,ご迷惑をお掛けしますが,

よろしくお願いいたします。

吉ヶ平フィッシングパーク、6月1日(木)オープンに向けて準備をしています。

エリア内には、30~50㎝級のイワナや30㎝級のヤマメが多数入りました。水の状態もよく、オープンが楽しみです。

釣りには専用の釣り券が必要です。一日券・シーズン券ともに吉ヶ平山荘にてお求めください。

今年も、いい釣りが出来るように頑張っています。

みなさまのお越しをお待ちしています!

50㎝級のイワナです!

 

上流部河川工事により、明日、川に濁りが出ます。
今月はこれが最後の予定です。
また、ベントナイトが流れ出ているせいで川底が白くなっています。
あまり川の様子が思わしくない状況です。

吉ケ平は、秋の訪れが早く山も色づき始め赤とんぼも舞い始めました。
そんな中、皆様には大変ご迷惑をお掛けいたし申し訳ありません。

 

いつも、吉ケ平フィッシングパークをご利用いただいてありがとうございます。

メジロアブもめっきり少なくなり、赤とんぼが飛び交い始めました。
吉ケ平は、静かに秋の気配が感じられる季節となってまいりました。

しかしながら現在、守門川上流部において河川工事が入っており
しばらくの間、断続的に水が濁る可能性があります。
とりあえず明日8日、明後日9日は釣りは難しいであろうとのことです。

ご迷惑をお掛けいたし申し訳ありませんが、何卒ご理解をいただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

 

いつも、吉ヶ平フィッシングパークをご利用いただきましてありがとうございます。

さて当パークでは、皆様からのご意見ご要望等をこれからの運営や
他の釣り人への情報発信として活かしてゆきたいと考えております。

そこで、お出でくださった皆様にお願いです。
当日のご感想を、漁具や釣れ具合などと共にお寄せいただけませんでしょうか?

HP内右上の“お問い合わせ”からお入りいただけます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

吉ヶ平フィッシングパークに昨日、今シーズン2回目の魚が入りました。
イワナ130㎏ヤマメ40㎏、今回も大中サイズ合わせて400匹です。

昨夜より、少しまとまった雨となり水量も多く少し濁りも出ているようですが
今週末の連休には良いコンディションになるよう願っております…

“天然冷房”が効いた、夏の吉ヶ平へどうぞおでかけください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トップへ