鮭釣りのお知らせ

鮭釣りのご案内に戻る

今年度の鮭有効利用調査について、先月、委員会の総会が開かれ、今年度の運営について協議されました。

みなさんには、今年度の申し込みがどうなるのか、気になっていると思いますので、お知らせいたします。

期 間 :10月27日(土)から12月9日(日)

調査区間:P/L橋から昭栄大橋までの間

というように、1週間と、下流に1橋延ばしました。

申込方法は昨年度と同じで、往復はがきです。

1日5000円の料金は変わらずです。

募集期間は、8月27日から9月10日(必着)という短期間ですので、お心積もりください。

(定員に満たない日がありましたら、その日のみ、第2次募集をする予定です。)

今年度は、当選した日にち数×5000円を、振込いただいて、申請登録とさせていただきます。

これ以上の詳細な点は、8月のお盆過ぎにHPにアップいたしますので、それをご覧になってください。

当選した日は、必ず申し込めるようにしてください。 抽選にもれる想定で、多く申し込まれる人がいますが、他の人の迷惑になりますので、絶対にやめてください。

 

今年度の五十嵐川鮭有効利用調査が終了いたしました。

参加いただきました調査員のみなさま、ありがとうございました。

初の鮭調で行き届かない点があったかもしれません。しかし、事故・トラブルなく終わることができましたこと、ありがとうございました。感謝申し上げます。

参加延べ人数113名(欠席者含めず)のうち、ルアー80名・フライ14名・エサ19名といった割合でした。

期間を通したキャッチ尾数は、雄434尾・雌274尾、合計708尾でした。

毎日、河川状況や鮭の状態の変化があり、同じ状態の日がありませんでした。規則における中止該当日はなかったのですが、調査しづらい増水の日もありました。

アンケートなどのご意見をいただき、ありがとうございました。運営で改善できるところは、改善していきますので、よろしくお願いいたします。

来年度は、早く認可が下りると考えていますので、申込開始も早くなると思われますので、このHPをチェックしていてくださいね。

残念ながら今年度は90㎝UPがでませんでした。確認した中での最大、88㎝・7㎏Overの写真を掲載いたします。(ネットでの情報発信が行き届きませんでした、、、すみません。でも、現場でしか分からないというのも、また、楽しいのでは、、、?)

今日は、増水で危険のため調査中止になりました。

夜半からの雨による増水ですので、中止は朝の決定になりました。

遠方からの調査員の皆さんには申し訳ないですが、できる限り実施したいと考えておりますので、

よろしくお願いいたします。

前日は爆釣の調査結果でした、、。餌釣りのみなさんのNiceな笑顔をどうぞ!

 

鮭有効利用調査も中盤戦に入りました。

これからは雨天が続く予報で、水量が気になっています。

気象警報級がなければ中止にしないという基本線ですが、水量・濁りで釣りに適さなくなる状態もあります。

本日も夜半からの雨で、増水茶濁りの状態で、調査に入ったものの釣りにならない状態でした。

このように、急変する日もありますので、当日朝のミーティングで判断することもあります。ご了承ください。(雪マークも出ていますので、関越を越えるかたは、タイヤの交換をお勧めします。)

雨が続くと、駐車スペースがクロカン4WDしか止められなくなります。スタックが心配な方は、小屋前の土手側へ、道路を通れるように道をあけて駐車ください。

ちなみに、前日は爆釣でした、、、。

Niceな笑顔をお届けします。(それから、口にバックリ写真もどうぞ。)

鮭有効利用調査実施期間中には、降雨のため、川の条件がよくない日がおこる可能性があります。

気象警報級の悪天候の場合は、実施中止にしますが、注意報級では、状況を見ながら実施しますので、注意して調査をしていただきたいと思います。

先日も降雨のため、茶色濁りの増水ながら、全員で8本のキャッチがありました。(こんな悪条件の中でもキャッチできるんだー!と、管理人は感心しきり、、。)

五十嵐川は、テーマパークではありませんので、環境などの分からないことがあると思います。それぞれ分からないところは違うと思いますので、その点は、直接、管理人にお尋ねください。

そのために管理人がおりますし、できるだけ、お答えできるように心がけます。(管理人)

再び顔出しOKの、Niceな笑顔を掲載たします。

 

鮭有効量調査が始まり,徐々に遡上数も増えています。

小屋裏にはネスト(産卵床)が出来ており,サイトの釣りが楽しめます。

五十嵐川での釣り方は,この方法をとる傾向が強いようです。

(もちろん,ご自分の釣り方で結果を出しているかたも,いらっしゃいます。)

顔出しOKをいただいた,Niceな笑顔を掲載いたします。

 

五十嵐川有効利用調査が始まりました。
先週の2日間では,一人当たり0~5尾のキャッチ状況でした。
調査委員会として,気象の警報が出たときは中止にいたしますが,
10/30,9:19発表現在では,注意報(雷・強風)ですので,
現状では,明日は実施の予定です。(増水していますが、、)

もうすぐ、鮭有効利用調査が開始です。
受付などの窓口となる「鮭小屋」を左岸(下流に向かって)に
設置しました。
当日はここを目指してお越しください。
初めての方は、ナビに「渡瀬橋」を入れても、うまく表示されないようですので、
「三条信用金庫 大崎支店」(三条市西大崎1-19-41 ℡0256-38-4401)を
入力してください。近くの橋が渡瀬橋です。左岸から堤防の内側に入って来てください。
鮭も遡上してきておりますよ!
調査員のみなさまと、お会いできる日を楽しみにしております。
(前日までに気象に関わることで、中止が決定されたときは、このHPでお知らせします。)

鮭小屋です。

渡瀬橋方向から下流に向かって。道路の回転部分を避けて駐車ください。

鮭は遡上してますよ!

『往復はがき』ですが、真ん中から半分づつで往信用と返信用となります。

見開きのまま記入されて、往信の宛先と返信の通信欄を使ってしまっている
間違いが多く見受けられます。

五十嵐川漁協宛往信の裏面にご応募の内容をご記入ください。
返信の表面にご自身のご住所をご記入ください。
(返信の裏側(通信欄)が白紙の状態になっているように)

多数の方からのお問い合わせ、ご応募をいただきありがとうございます。

鮭釣りを再開いたします。
有効利用調査員としての登録により日本で数少ない鮭釣りが出来る
釣り場です!

詳細は下部リンク、またはPDFファイルからご確認ください。
ご応募、お待ちしております!

鮭釣りのご案内ページ

サーモンフィッシング案内兼要項(PDF)

トップへ