すべてのお知らせ

守門川白泥対策工事も終了し、川はきれいになりました。
本日、追加放流も無事いたしました。

秋風とともに、吉ケ平はベストシーズンに入ります。
台風が気になるところではありますが、是非、吉ケ平フィッシングパークへ
お出かけくださいませ。
お待ちしております。

『往復はがき』ですが、真ん中から半分づつで往信用と返信用となります。

見開きのまま記入されて、往信の宛先と返信の通信欄を使ってしまっている
間違いが多く見受けられます。

五十嵐川漁協宛往信の裏面にご応募の内容をご記入ください。
返信の表面にご自身のご住所をご記入ください。
(返信の裏側(通信欄)が白紙の状態になっているように)

多数の方からのお問い合わせ、ご応募をいただきありがとうございます。

鮭釣りを再開いたします。
有効利用調査員としての登録により日本で数少ない鮭釣りが出来る
釣り場です!

詳細は下部リンク、またはPDFファイルからご確認ください。
ご応募、お待ちしております!

鮭釣りのご案内ページ

サーモンフィッシング案内兼要項(PDF)

吉ケ平フィッシングパークの追加放流ですが、連休前の来週9月15日(金)を
予定しております。

お出かけくださいませ。お待ちしております。

守門川上流のグリーンターフが解け出ることで、水が白濁してしまい
吉ケ平フィッシングパークでの釣りを、お楽しみいただけない状態が
続いておりますこと、本当に申し訳ありません。

やっと、明日から対策工事が始まることとなりました。
工事が終わり次第、追加放流も予定しております。

何卒、ご理解をいただきまして今後ともよろしくお願いいたします。

 

度重なる雨で川の状態が思わしくなく、お知らせが滞ってしまい
申し訳ありませんでした。

ここのところやっと落ち着いてきて、笹濁りながら釣りができる
ようになってきました。

9月に入り、秋を感じる季節となりました。
どうぞ、五十嵐川へお出かけください。
お待ちしております。

 

 

 

7月3日の豪雨の影響で、上流の白泥(ベントナイト)が流れ出て
あまり川の状態が芳しくないところに18日の豪雨が追い打ちを
かけたような悲しい状況です。

少し、様子をみないといけないかと思います。

漸く7月3日の豪雨の影響が収まりかけた矢先の、18日の豪雨で
本日も川はこのような状態です。

残念ながら暫くアユ釣りは厳しそうです。
楽しみにしてくださっていた皆様には大変申し訳ありません。

先日の大雨では、ご心配をおかけいたしました。

やっと、川も澄んできて良い状態に戻ってきているようです。
明日から連休という方も大勢いらっしゃるかと思います。
是非お出かけくださいませ。お待ちしております。

 

昨日、吉ケ平フィッシングパーク、今シーズン2回目の放流をいたしました。
イワナ、ヤマメ合わせて500匹以上(約170㎏)が守門川に入りました。

去る7月3日の豪雨で上流部からベントナイト(白泥)が流れ出て
残念ながら、川はあまり良いコンディションとは言えません。

しかし、吉ケ平は三条の秘境と言われるほど手付かずの自然が残る
静かな時間が流れる場所です。メジロアブもまだいません。
パーク周辺は吉ケ平自然体感の郷として整備され、昔ながらの炭焼き小屋なども
あります。

是非『ホッと一息』つきに、おでかけください。
お待ちしております。

トップへ